アルコールインクアート 基礎│アート方法

初めてのアルコールインクアートのやり方

アルコールインクアート基本のやり方|初心者向け アルコールインクアート
STEP.3

こんにちは、mil(ミル)です。

この記事を訪れている方は、アルコールインクアートの魅力を感じ、体験してみたいと思い、この記事を読んで頂いていると思います。

アルコールインクアートのを始める材料は購入できましたでしょうか?

まだアルコールインクアートを始めるのに何を用意すればいいか分からない、そんな方は前回の記事からご確認ください。

この記事はこんな方におススメです。

・アルコールインクアートを始めようか迷われている方
・アルコールインクアートの材料を買ったけど始められてない方
・アルコールインクアートをやってみたけど、正解が分からない方

基礎|初めてのアルコールインクアートのやり方 技法1

それではここから基本のアルコールインクアートの描き方をご紹介していきます。

Step.0 アルコールインクアートを始める準備をしてください。

まずはアルコールインクアートをする準備をしてください。
作業台(机)はラップやシリコンシート、ごみ袋などで保護し、インクで汚れないようにしましょう。

ユポ紙を用意し、下記の写真のようにマスキングテープで固定しましょう。

Step.1 アート紙(ユポ紙)にアルコールインクを垂らしましょう

まずは1滴、紙(ユポ紙)の上にインクを垂らしてみましょう。こんな感じにじわ~っとインクが広がると思います。

Step.2 インクの上にアルコールを垂らしてみましょう

Step.1で垂らしたインクの上にアルコールを2滴程垂らしてみましょう。アルコールが溶けるように広がっていくと思います。

ここでインクが広がっていきますが、焦らなくて大丈夫です。落ち着いて次の準備をしましょう。

Step.3 インクとアルコールを混ぜながら広げてみましょう

ドライヤーやストロー、息などでインクとアルコールを混ぜながら形を作ってみましょう。風が当たる方にインクが流れていきます。

このStep.1~3を繰り返すことで、アルコールインクアートを描いていきます。

基礎 | アルコールインクアートのやり方 技法2

技法1に慣れた方は上のStep.1・Step2の工程を逆にしてみましょう。

また技法1とは違った広がりが見れると思います。

もちろんアルコールインクは1色じゃなくても、2色、3色混ぜてもOK!!色んな色や風のかけ方に挑戦してみてください。

基礎|実際の製作動画

この記事のトップ画像になっている、作品を作ったときの動画をご紹介します。このように、技法1、2を繰り返し、作品を描いていきます。

基礎│初めてのアルコールインクアートのやり方

編集時気付きました!技法1しか使ってないです。すみません(;’∀’)
それでもこのようにアートはできます!!

今回使用したアルコールインク

・コピックインク:N2・RV23・C7・RV29
・ピニャータインク:BRASS

今日ご紹介したのは、アルコールインクアートの描き方の基本の基本です。これだけの技法でも素敵なアートができるので、参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました