アルコールインクアート

【続編】奇跡のコラボ展 巨大アートを寄贈しました

巨大アートの行方 アルコールインクアート
展覧会後の巨大アートの行方をご紹介します

先日UPしましたブログ、【奇跡の協演録アルコールインクアート×ロスフラワーコラボ展】をご覧いただきありがとうございます!

今日はその続編記事となります。まだご覧いただけていない方は、宜しければまずはこちらからご覧下さいね^^

さて!今回のブログではコラボ展で作った巨大アートが今どこにあるのか、まずは行方を追ってみたいと思います。

巨大アートの行方

コラボ展で実施したアルコールインクアートワークショップで、みんなで作ったこの巨大アート。

アルコールインクアートワークショップ完成
アルコールインクアートを使用しみんなでひとつの作品を作りました

これは前回少しご紹介しましたが、滋賀県にある「NPO法人四つ葉のクローバー」様へ寄贈しました。

NPO法人四つ葉のクローバーとはどんな団体なのでしょうか?

NPO法人四つ葉のクローバーとは

NPO法人四つ葉のクローバーは、児童養護施設を巣立つ若者たちの自立支援活動をしている滋賀県の団体です。

現在の法律では原則18歳で児童養護施設を退所しなければいけないのですが、親元を頼れずに様々な場面で困難に直面する子どもたちが多くいます。

そんな社会的養護を必要とする若者たちに、就労援助や住宅支援を行っているのがNPO法人四つ葉のクローバーです。

四つ葉のクローバー様の活動につきましては、詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

NPO法人四つ葉のクローバー 滋賀県守山市の児童養護施設退所者 シェアハウス
「認定NPO法人四つ葉のクローバー」の公式サイトです。

四つ葉のクローバーに巨大アートを寄贈した理由

四つ葉のクローバー理事長の杉山様にお話を伺うと、支援を行っている若者のほとんどが過去に虐待を受けた若者たちでした。

「なにか少しでも力になれることはないか?」

そこで考えついたのが、私たちができるインクアートの魅力を最大限に使った展覧会で、アートの楽しさや心地よさを伝えることでした。

そこで展覧会開催の前に四つ葉のクローバー様に伺い、アルコールインクアート体験を行うこと、展覧会会期中にみんなで四つ葉のクローバー様へ送るアートをつくること、この2つを行うことにしました。

四つ葉のクローバーでのアート体験

アルコールインクアート体験
マザーボードでのアルコールインクアート体験の様子

展覧会開催の約2ヶ月前に滋賀県にある「マザーボード」という、施設を退所した若者たちがふるさとのようにあつまる場所で、アルコールインクアートの体験を行いました。

最初は「やりたい人~?」と杉山さんの声かけにも反応がなく、戸惑いの色を見せる若者たちでしたが、やり方を説明し体験が始まると「なにこれ!?難しい!」「この部分めっちゃうまいこといった!」「私もやりたい!」とみんなが集まり、インクアートの魅力に虜になってくれました^^

アルコールインクアート体験作品
マザーボードでのアルコールインクアート体験の様子

あっという間に過ぎていった時間でしたが、アルコールインクアートを通して、若者たちの笑顔が見れたこと嬉しかったのを覚えています。

こちらの体験でみんなが作ってくれたアートも後ほど巨大アートに生まれ変わります!

展覧会後|巨大アートをお届け

展覧会で作った巨大アートは大阪から滋賀県へ。四つ葉のクローバー様が運営しているマザーボードに寄贈しました。

巨大アルコールインクアート
みんなでつくった巨大アルコールインクアート

大きさ伝わりにくいかもしれませんが、こんなに大きいんです。

巨大アート
巨大アートを飾ります

みんなの愛がこもった巨大アートが壁にかかったときは、言葉にならない感動を覚えました。

この寄贈に伺ったのが、展覧会終了後の約1ヶ月後だったのですが、長かった「アルコールインクアート×ロスフラワーコラボ展」がついに終わったんだと…。なんとも言えない不思議な気持ちになりました。

四つ葉のクローバー様もこのときの様子をブログで書いてくださっています。良ければご覧ください。

アルコールインクアート様からのプレゼント
大阪を拠点にアルコールインクアートの制作をされている渡辺さんと奥野さんが四つ葉のクローバーに壁飾りを作ってもってきてくださいました。アルコールインクアートとはアルコールとカラフルなインクを紙にのせドライヤーで風をつかって色をひろげながら描く

また、展覧会会期中のワークショップを通じて得た収益について四つ葉のクローバー様へ寄付致しました。その他、出展者様の中でも売上金を全額寄付してくださる方や、独自に39(サンキュー)アートという、3,900円のアート作品の販売をしてくださり、売上金を寄付してくださったり、、本当にたくさんの方の愛をお預かりしお届けしました。

皆様の愛が溢れ、当初予想していた金額を大きく上回る、寄付を四つ葉のクローバー様へお届けすることができました。

その後寄付金は、若者たちが一番欲しい!と言う余暇を楽しむためのグッズ約30点になったそうです。少しでも喜んでくれてるといいな^^

最後に

前回のブログでも冒頭に書きましたが、半年前のイベントのため、当初は執筆すべきか悩みました。

でもこのイベントではたくさんの方の協力のもと大成功を収めた事なので、どうしても様々なご協力を賜った感謝と、アルコールインクアートというひとつのアートを通して、こんなにも沢山のことができるんだ!ということを伝えたくて、ブログを執筆しました。

最後にコレだけは伝えたい・・・。

ご協力頂きました皆様には本当に感謝しかありません。 でも、また何かの機会にこういったイベントを開催できることを願っています。

タイトルとURLをコピーしました